防音室完備の理想の家を建てるまでの「汗」と「涙」と「感動」をあますことなくお伝えします

  めざせ一国一城の主のナビゲーター   トップページ > 契約前に  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

契約前に話をしよう2

2008 - 04/07 [Mon] - 20:09

諸費用もある程度決まり、話はますます具体化してきました。
諸々検討した結果、購入することで、ほぼ決まりました

その旨を伝え、今回の打ち合わせは、希望する土地に暫定的に
間取りを落とし込み、どのようにするかの話し合いです。

実は、希望する分譲地は、マッケンジーハウスが売主の建築条件付きの
土地
で、この話をしてる時期(3月上旬)は、開発許可待ちで更地の状態でした。
マッケンジーハウスとしても開発許可前に土地の売買をすることができない
という事で、先に話ができることは、してしまおうという事です。
間取りは、以前オープンハウスで見た間取りでほぼOK、
建坪もほぼ一緒なので、プランニングする方はとても楽だと思います(素人考え)

その後、何度か建売オープンハウスに行き(まだ売れてない(笑))
イメージをふくらませ、自分達の希望を伝えました。
仕事帰りに急に電話で「見せてもらえますか?」とお願いした際、
快く引き受けてくれたHさんには感謝です。
オープンハウスでみたのが主ですが、私達がこだわった点

標準使用
1)2Fリビング、勾配天井にし空間の広さをつくること
2)勾配天井上部に明かり取りの小窓を複数つける
3)家事動線。風呂、洗面、キッチンとまっすぐ抜ける動線をつくる
4)1Fにピアノ室をつくるため、それ専用の間取りを作る

オプション使用
1) リビングの掃き出し窓(通常1800mm)を倍の3600mmにする
2) ベランダを通常2坪を倍の4坪にする
3) 2F和室にはめ殺しの丸窓をつける
4) 干し姫さまを取り付ける
5) システムキッチンに食洗機をつける

ざっと書くとこのような感じです。

こだわった点についての詳細は後日、記載いたします。

契約をする前に、ここまで話を詰めるお客様はあまりいないですよ(笑)と
支店長Mさんにも言われましたが、ある意味時間をうまく活用し
じっくり考えることができたのは本当に良かったです

以上を踏まえて、最終見積の依頼とローンの事前審査を出しました。


ランキングに登録してます。
励みになりますので参考になったり、
おもしろかったらポチっと押してください→FC2 Blog Ranking

↓こちらも合わせてお願いします。(ポチットな)
にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト

契約前に話をしよう1

2008 - 04/07 [Mon] - 19:26

約束の日、私ひとりでショールームに行きました。
Hさんが迎えてくれて、支店長を交え話を始めました。

今日の目的は、希望する分譲地に関する諸費用を含めた金額の話と、
Hさんのフォローのお願いです。

話中盤の際、私の支払いシュミレーション作成のため、
Hさんが席を離れた際、私から切り出しました

私 「Mさん(支店長)、実は話があります」
Mさん「なんでしょうか?」
私 「Hさんのことですけど」
Mさん「何かありましたか?」
私 「実はこんな事があって、妻は心配してます。私はまだ差し引いて
見れますけど、サポートきっちりお願いしますね。」
Mさん「本当に申し訳ありませんでした。今後は今以上に私が
責任を持って指導しますし、サポートいたします。」

釘をさしました。

購入することになればとても長い付き合いになるので
本当にくれぐれもよろしくお願いします

「見積書と支払いシュミレーションを作ってもらいました。

諸費用、結構かかります(涙)
登記費用、融資費用、大体の外構費用、水道加入金等
一つ一つ説明を受けました。
その中でも地盤改良費は大きな額です。
これは,やってみないと分からないと言われました。
その土地を購入し、調査をして必要ならばかかる経費と説明されました。
その金額70万円。
場合によってはこれ以上かかることもあるし、全く必要ない場合もある。
「あとから地盤改良費がかかります」と言われるより
「かかるかもしれない」と言われた方が心の準備もできる。
諸経費を出すにあたり、あとから「これも必要です」と言われるのは
嫌だったので、とりあえず想定される費用は出してくださいと
おねがいしました

それを元に本当にで購入できるのかを自宅に戻って検討します。

ランキングに登録してます。
励みになりますので参考になったり、
おもしろかったらポチっと押してください→FC2 Blog Ranking

↓こちらも合わせてお願いします。(ポチットな)
にほんブログ村 住まいブログへ


 | HOME | 

ブログ内検索

登場人物紹介

赤フィット
→楽器を扱う営業マンです

→某音楽教室の講師
マッケンジーハウス
→我が家のビルダー
Hさん
→営業マン(我が家の担当)
Mさん
→Hさんの上司(支店長)
Nさん
→現場監督
棟梁
→読んでそのまま棟梁
HMさん
→我が家の防音室担当

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。