防音室完備の理想の家を建てるまでの「汗」と「涙」と「感動」をあますことなくお伝えします

  めざせ一国一城の主のナビゲーター   トップページ > 上棟  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟!

2008 - 09/06 [Sat] - 18:29

本日、無事上棟を迎えました。
作業開始は8時頃と聞いていましたが、色々と準備をしていたので
私達は現場に9時過ぎに到着。

まず親方にご挨拶をさせていただきました。
今日初めてお会いしましたが、
見るからに貫禄のある『親方』でした。

さて、その時、現場はどうなっていたかというと
既にこんな感じ。
朝の9時1-1

朝の9時2JPG
(角度を変えて)
既に1F 部分ほぼ出来上がってる!!!
鳶のみなさまのテキパキとした作業で瞬く間に『形』になっていきます。

(ただ今、2Fの床下地を吊上中。)
2F吊りJPG


しばらくすると現場監督Nさん、営業担当Hさん、
我が家の最初のゲスト義妹、甥、姪が来てくれました。
2歳の姪は職人達の集団を前にフリーズしてました(笑)

10時のお茶タイムの間、家の中に入らせてもらいました。
たくさんの柱、木の香り、全てが新鮮でした。ここでちょっと感動
木
(1Fから上を見上げる)
床下JPG
(床下部分)

休憩後、いったん私達は現場を離れて近くにある妻の実家へ。
暑いのでしばし休憩。
工事終了は4:00頃と聞いていたので、
3時のお茶タイムに合わせて戻ろうと決めました。
暑い日の作業でしたので、3時のお茶タイム用に
プチアイスを買って2:30過ぎに現場に到着
すると…
棟上げ

屋根ついてる!!!早っ

棟梁に確認
すると
『今日はもうおしまいです』
おおーーその時刻3:00前。
予定より大分早く終わってしまいました。

あとで聞いた話ですが、他の仕事をしていた現場監督のNさんも
2:30位に作業終了の連絡を受け慌てて戻ってきたとの事です。

職人さんが休んでいる間、近所の方に監督Nさんと一緒に
ご挨拶に回りました。一番のご近所になるかたに挨拶に伺った際、
『今日上棟なんですね。おめでとうございます』と言って頂けたのが
とても嬉しかったです。感じの良い方で安心しました

私の両親、妻の両親もお祝いに来てくれました

挨拶回りを終え、現場監督に上棟時の幣串を飾って頂き、
上棟祝

四方に、御神酒、米塩をもりお清め。
そして私から挨拶をさせて頂きました。

施主挨拶

本日は私達の家の上棟にお集まりいただきありがとうございました。
朝から大変暑い中での作業だったと思いますが、
おかげさまで無事この日を迎えることが出来ました。
今後は棟梁を中心に作業を進めていただくことになると思いますが
くれぐれも事故の無いよう、そしてまだまだ暑い日が続きますので
脱水症状にならないように、適度に休みながら丈夫な家を
造っていただければと思います
最後になりましたが、気持ちばかりですがお土産を用意させて頂きました
お帰りの際、お持ち帰り下さい。本日はありがとうございました。

最後に監督Nさんの発声の元、乾杯!




挨拶終了後、2Fに登ってみました
2Fから
細い足場は、高所恐怖症の私には厳しかったですが(笑)

さらに思い切って屋根部分まで上がってみました。
屋根1JPG

屋根2-2
(勾配天井写真)

本当に皆様のおかげでこの日を迎えることができました。
関係者の皆様に感謝です。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします
正面


追伸
予定よりも早く終わってしまったため、担当のHさんとは現場で会えなくて
直接のお礼が言えず、残念でした。写真入りでのブログ登場出来ませんでしたね(笑)。
お楽しみは?また今度ということで…(笑)
今後ともよろしくお願いします


ランキングに登録してます。
励みになりますので参考になったり、
おもしろかったらポチっと押してください→FC2 Blog Ranking

↓こちらも合わせてお願いします。(ポチットな)
にほんブログ村 住まいブログへ












スポンサーサイト

 | HOME | 

ブログ内検索

登場人物紹介

赤フィット
→楽器を扱う営業マンです

→某音楽教室の講師
マッケンジーハウス
→我が家のビルダー
Hさん
→営業マン(我が家の担当)
Mさん
→Hさんの上司(支店長)
Nさん
→現場監督
棟梁
→読んでそのまま棟梁
HMさん
→我が家の防音室担当

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。